🆕王寺町美しヶ丘自治会さまを近藤特任教授、中込准教授、井手特任助教、Lingling特任研究員で訪問しました!

5/31、奈良県王寺町の美しヶ丘自治会さまを訪問いたしました!

王寺町さんは2022年の健康とくらしの調査で、高齢者の方が社会参加している人が最も多いまちで、さまざまな健康指標も良好なまさに暮らしているだけで健康なまち!ということで、その秘密を探しに伺いました。

まずは、美しヶ丘自治会の上平会長はじめ、役員の皆さまに立ち上げの経緯や運営についてヒアリングさせていただきました。

そして、第二部では多くの住民の方にお集まりいただき、健康と暮らしの調査結果について、近藤特任教授から説明いたしました。

美しヶ丘自治会の皆さまは移動支援の一環として、電動カートを自主運行されています。その取組をヤマハ発動機株式会社さまとの共同研究の中で住民の皆さまへのアンケート調査などで評価させてもらっております。近藤先生のお話の後には、そのアンケート結果について、井手特任助教から説明させてもらいました。

さすが関西人、質疑やコメントで美しヶ丘の皆さまにも複数の方々にマイクを握って頂いたのですが、全員、一つは笑いをとられておりました。

このような素敵な雰囲気がまさに、暮らしているだけで健康になれるまちの秘密なのかなと感じた次第です。

美しヶ丘自治会の皆さまからの学びを今後の活動に活かして参りたいと思います。

王寺町、美しヶ丘自治会の皆さま、ありがとうございました!

↑ 登場した雪丸カーに驚く近藤教授と中込准教授

 

↑ 美しヶ丘自治会の役員の皆さまにまちづくりの秘訣を教えていただきました!

 

↑ 説明する近藤特任教授

 

↑ たくさんの方にお集まりいただきました

 

美しヶ丘自治会さんの電動カート運営に関する記事はこちら!
https://news.yamaha-motor.co.jp/2023/024354.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です